お金は貯めるものではなく使うもの

幼い頃、貯金箱にお金を貯めようとすると「お金は貯めるものではなく、使うものよ」とよく母に言われ、そのせいもあって、10代20代前半の若い頃は、その言葉通り娯楽やファッション、好きなことに遣いこんだりしては、貯金が底をついて、また仕事をして稼いで、を繰り返してきました。

若い頃は、その母の言葉を聞いて、貯金なんかしないで使えば良いのか、と安易に考え、安易に行動していたので、数々の失敗を経験しました。

その度に何度も、何故あの時あんなものに使ってしまったんだろうと自己嫌悪に陥ったりしたこともあったのですが、今となってはそういった経験や思いこそが、一番良い勉強になったと思っています。

家族を持ち、息子が産まれ、自分の時間がなかなか取れなくなった今、ふと思うのが若い頃に自分に投資した経験やその時に思い出を共有した仲間が今の自分を投影しているということです。

たとえくだらない事にお金を使ったとしても、それは一つの教訓や思い出として私の身になっていて、何の無駄ではなかったこと。特に若いうちは「お金は貯めるものではなく、使うもの」だということを今の若い子たちに伝えたいです。

そんな中イオンカードなら、ポイントが2倍になったり、お買い物金額が5%OFFになったりするなどの特典が満載なのでとってもおすすめです。イオンカード審査に通過してカードを手に入れて下さい。

いまは不況の時代だと言われ、若者もあまりお金を使おうとしないと言われているようですが、本当にお金がなくなるとがむしゃらにまた働こうとするエネルギーにも変わるので、是非、若いうちにしか経験できないことに自己投資してほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です