人が生きていく上で考えさせられるアニメ

天空の城ラピュタなどの有名なアニメは、人間が生きて行く上で考えさせられるシーンが多いです。最近は世界の多くで機械の文明が発達していて、機械に頼りながら生きるような時代になりました。

天空の城ラピュタで最も印象を与えるシーンとして、ヒロインが一生懸命になって大佐に訴えかけている場面があります。ヒロインが訴えた内容として、土がないと人間は生きられないという事です。どんなに強い戦闘機を持っていても、どんなに多くのお金を持っていたとしても、人間の足を踏む土がなければ生きていけないという事を示唆していると思いました。詰まり、どんな強い人でも安定した土地がなければ、生計を立てて行けないという事です。

人間が登場した頃する前に地球は存在していて、人間に生きていく上で相応しい土があります。アニメのヒロインの言う通り、土という物の重要性をしみじみと感じました。即日融資 来店不要

私が生きている中で地球が存在していて、天空の城ラピュタを見て、土に支えられて健全に生きている事を考えさせられました。世界は貧富の格差が広がっていますが、土地の上でみんなが笑顔に生きていくという事がヒロインの言った言葉の目的である事を感じながら、私が地球上で生きている事に感謝しています。

Leave a Comment

Filed under 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です