豊洲の移転は一体誰のせいなんでしょう

新都知事が決定してからにわかに動き出した豊洲市場への移転問題。東京ガスの跡地だったのでベンゼンなどの有害物質が環境基準値を超えてしまっている問題。そもそも基準値を超えているのは調べればわかっていたことだと思うのですが、それを政治判断した人間が悪いとなると全都知事の問題になるのでしょうか?ただ土壌が汚染されているから何?という見方なのでしょうか、確かに築地のような場外ではなく、場内市場なのでベンゼンなどが直接付着したりとかの問題はなさそうです。常温では液体として存在するので気化することも少ないと思いますし、市場内への進入は少ないものと思います。みずほ銀行カードローン 審査
ただ見ていてこの問題は何処に落とし所を持った行こうとしているのかが全く見えないこと、解決のために時間やお金がかかっていることも問題だと思います。調査チームを何回か設置しているだけでも時間や労力、金がかかっておりその結果も特に不安を煽るだけで何かの政治判断につながっているかと言うと話が何も進んでないのが現状。建物もできてしまっているのでここで止めると言う判断がかなり難しいのはわかるのですがいい加減どちらかの方向に舵を切り始めないとかの問題が泥沼化していきそうな気がします。

小さな積み重ねの大切さ

お金に困る事が多い方、まず自分が何に支出をしているのか詳しく記録してみてください。
私は実際にスマートフォンアプリでその日に使ったものの金額をを事細かに残していました。
その中で、最も多いのが食費という方は多いんじゃないでしょうか。
特に一人暮らしの方は、朝昼晩と食事を買ったとして、それを毎月の金額でで見るととんでもなく食費がかかります。
節約をする上で基本ではありますが、お弁当を毎日作る。飲み物も毎日500mlのペットボトルを買うのではなく、水筒に入れて持っていく。
夜ご飯も、特別な用事がある時以外は外食禁止です。節約と栄養を取るという意味でも、自炊をしてみましょう。
食費以外にも普段からショッピングが大好きで浪費が激しい、、という方は、まず買う前に1度心で立ち止まってみて下さい。「これは今、本当に必要なものなのか?何か代わりのものはないのか?自分がこれを買うことで、何が変わるのか?」少し大袈裟な気もしますが、この考えを持つことで私も何度か無駄使いを止められました。
そしてその浮いた分は、ご褒美に美味しいものを食べたり別の事に使うのではなく、貯金をしましょう。毎月小さい金額だとしても、貯めるという意識をして実行に移すことでそのうち習慣になります。総量規制対象外 おまとめローン
特に貯めたお金をどうしたいのか?例えば海外旅行に行く、結婚資金にする等具体的なイメージを持つとなおいいと思います。とにかくお金を貯めるということに執着すること、小さなお金でもこつこつと節約して貯めていくことが大切です。